2006年07月25日

繭の泉門

繭は生まれつき泉門がとても大きいです。

泉門は小型犬(特にチワワ)に多く見られるもので、
むしろ穴がない仔を探す方が困難かもしれません。
成長に伴い埋まってくることもあるみたいですが、
小さい仔ほど完全に塞がる率は少ないそうです。

これは先天的欠陥、奇形といえばそうなのですが、
チワワを飼うには避けようがないものの一つ。

もちろん萌もあいています。
ですが、繭の場合は萌の4倍くらい大きいです。

泉門の大きさ.PNG

上の写真をみるとわかると思いますが、
グレー部分が泉門の大きさです。
骨がなく、穴が大きく開いてます。

DSC03031.JPG

↑CLICK!
印をつけていない写真でも凹んでいるのがよくわかります。

繭はこの泉門が大きいことで
「水頭症」になるかも知れないということでした。

先天性であれば生後6ヶ月以内に
発症する確立が極めて高いそうです。

繭はもうすぐ6ヶ月を迎えます。
これから発症しないとは言い切れませんが、
毎日元気いっぱいで大きくなっていっています。

このことで、ブリーダーさんともめた事もありましたが
私はあの時、返さずに本当によかったと思ってます。

先生はこの子は人間であれば普通の学校にいけない子でしょう。
でもワンちゃんだし、ご飯をたべて、排泄して、遊べれば
それでいいと思います。とおっしゃいました。

私もそれでいいと思っています。

いままでいつも、死んでしまうかもしれないという
不安を常に抱えてきました。
でも私は萌と同様、隔てなく育ててきました。

未だトイレも覚えられないおバカちゃんでも
生きていてくれるだけでいいのです♪
少しずつ、繭のペースで大人になっていってくれれば十分です!

最後に
私は繭の泉門について書くことをとても悩んでいました。
でも、同じ悩みを抱える人がもしいたなら、
励みになったり、情報交換が出来たらいいなと思いました。

実は私はあるものを願掛けして買いました。

それからでしょうか?繭の成長が順調になったのは・・・。

このあるものについては
繭が無事に1歳の誕生日を迎えられた時、お話しますね!




ニックネーム moezo at 22:58| Comment(1) | TrackBack(0) | 病気のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうです!!繭ちゃんのペースで大きくなってくれればいいのです。
私もそぉ思いますよ。
私もCoCoが小さい時、体調が悪くてたくさん心配しましたが、moezoさんのブログを見て励まされました♪

願掛け☆
とっても気になります。
繭ちゃんの1歳のお誕生日まで楽しみにしておきますね(^_-)-☆
Posted by あきてぃ at 2006年07月30日 14:26
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/375861
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック